ハワイでは神聖な生き物のホヌのモチーフ

海といったらホヌ(ウミガメ)

ホヌとはハワイ語でウミガメのことです。ハワイでは古くから幸運の象徴や家族の守り神として崇められてきました。自然生息の状態を守るためにホヌに触れたりすることは禁止されていますので気をつけてください。

モチーフにはそれぞれ意味がある

結婚指輪などにも人気のハワイアンジュエリー。さまざまなのモチーフにはすべて意味があり、古くから受け継がれてきた伝統的なデザインで、ハワイの大自然をモチーフにしたものが主に使用されてきました。横浜にあるジュエルウエダでは、様々なモチーフを彫ったハワイアンジュエリーを販売、製作しております。39年間オーダーリフォームを手掛けてきたベテランスタッフが、直接お客様の要望をお聞きします。多数のオリジナルサンプル枠や最新のオーダーリフォーム例等を見ながら、ゆっくりとご相談いただけます。

ホヌとはハワイ語でアオウミガメ

ハワイ海域に生息している数種類の海亀の中で最もよく目にするアオウミガメは、「ホヌ」というハワイ語の呼び名で親しまれています。古くから神話に登場したり、古代の絵文字に描かれるなど、ハワイの人たちにとっては神聖な生き物でした。現在でも幸福や繁栄の象徴として大切にされています。ホヌは浅瀬の藻を食べにやって来るので、ビーチでその姿を見ることができます。運が良ければシュノーケリング中に目の前を横切ることもありますが、近寄ったり触れたりすることは、ハワイの法律で禁止されています。

ハワイにおけるハワイの言い伝え

ホヌは自分も人間の子供に姿を変えて一緒に遊んでいたようです。しかし子供達が浜辺で遊んでいると、サメが子供を襲うことがありました。ホヌは子供に化け、自らサメの標的になり人間の子供達を守ってくれました。

ホヌに込められている意味

このホヌは、ハワイではとても神聖な生き物とされていて、幸運を運んでくれる「海の守り神」という意味があります。危険や災いから身を守ると信じられています。このような神聖な意味が込められているホヌを、一生の宝物として結婚指輪に掘りたいという方が増えています。ハワイアンジュエリーをお求めでしたら、横浜のジュエルウエダにご来店ください。本格的な造りと手彫りのオンリーワンのマリッジリングをお造り致します。

ハワイアンジュエリーをプレゼント

ハワイには他にもたくさんのモチーフがあり、一つ一つに意味が込められています。ハワイアンジュエリーの意味を知ることで、特別なプレゼントへと変わります。最近では結婚指輪や婚約指輪として大変人気です。贈り主にさりげなく気持ちを伝えることができるハワイアンジュエリーは、とっておきの宝物となるでしょう。

ジュエリーに関するお悩みやご要望はありませんか?
さまざまなお悩みに全て対応させていただきますので、ぜひご相談下さい。

流行のジュエリーが欲しい

二人だけのオリジナルペアリングを作りたい

結婚指輪・婚約指輪を作りたい

結婚記念日にプレゼントしたい

オリジナルのハワイアンジュエリーが欲しい

指輪のサイズを直したい

指輪の宝石が緩んでしまった

メレダイヤが落ちてしまった

指輪が外れなくなってしまった

指輪が汚れてくすんでしまった

古いデザインを新しくしたい

片方なくしてしまったピアス・イヤリングをなんとかしたい

使わなくなったネックレスを買い取って欲しい

はめづらい指輪を普段使いに作り直したい

リングをペンダントにリフォームしたい

ネックレスの長さを変えたい

ネックレス・ブレスレットの糸が切れてしまった

留め金具が壊れてしまった

イヤリングをピアスにリフォームしたい

アクセサリーのTPOに関する相談に乗ってほしい

その他にもご相談うけたまりますので、ぜひ一度ご来店下さい。
お気軽にお問い合わせ下さい。045-391-2815
ページトップへ